文学

「就活はくだらない嘘つき大会だ」と感じる人にこそ読んでほしい、朝井リョウ『何者』(あらすじ・感想)

就活についての群像劇、朝井リョウ「何者」 みなさん、就活、してますか!!! してる人もしてない人も、ぜひぜひ朝井リョウ氏の「何者」を読んでほしい、という記事です。 読みたくないのであらすじだけ知れればよい...
インターネット

自称保守派の韓国人差別を見て、なるほど人種差別とは思考原理なんだな、と思った

人種差別をどうやったら変えられるか 消えたらいけないんで要旨。「無人販売は日本の特権、日本の民度が高いからこそできることだ!」「このシステムをなくさせようとしている人達が日本にたくさん入ってきています」 ま...
社会学

就活の面接官は「学生の嘘と本性を見抜く」?→それ自体が嘘なので気にしないで!

就活面接で嘘はバレる?それこそ嘘だ 就活も潮時、ですかね。これを書いている今は7月ですから、普通ならもう終わっている頃です。 就活自由化する前でさえ6月の選考開始時点で内々定を得ている学生も多いので、自由化後ならますます前倒し...
社会学

痴漢問題とその冤罪問題について男女がお互いに歩み寄れない理由を考察した

痴漢問題でなぜ合意を得られないのか 痴漢問題は不思議です。全員が全員「なくしたい」と思っているのに、なぜか毎回ネットで議論が紛糾する。でも、理由を考えてたら一つわかったことがありました。 性分類するのがよくないんだろうなと。 ...
インターネット

「正義の反対はもう1つの正義」と言い続け、相対主義に伍すると何者にもなれない

思考停止の相対主義に騙されるな あなたがもし日常で、ネットで「正義の反対にあるのはもう一つの正義なんだ」という言論を聞いたなら、真っ先にまず口に指を突っ込んで、唾を眉につけてください。 それは聞く価値のない「相対主義」かもしれ...
心理学

「遠足のおやつは300円まで問題」からわかった「お金のよい使い方」

お金をどう使うか、という問題 以前、お金とは何か、という記事を書きました。 これに寄せて今度は「お金とどう付き合うか」という問題を考えてみたいと思います。 この疑問を思いついたのは、スーパーマーケットで、ある...
インターネット

保守派が唱える「歴史の真実」は学校教師が隠蔽するものではなく、ただのデマだ

歴史の真実を提出したのに、学校教師に減点された 歴史の真実を娘に教えたら、娘が作文でそれを書いて、学校教師に理不尽に減点された経験をもつ親御さん、いますよね? いるいる~! 今日はそれについて書いてみます。 ...
インターネット

「無宗教>>1」を攻撃するスレ民に日本での「無宗教」の正しさを見出した

無宗教と自称する人の話 あ~っ!お客様困ります!主語が大きいという理由でコメントを書かないでください! 宗教問題はとかく荒れがちなので、ちゃんと定義してから望まないとね… 今日の議題はこれ。 「本当の無宗教...
インターネット

被害者はいじめの謝罪を許せない・許さない自由があるけど、自分も別のいじめに加担していなかったか自省しよう

許す自由は被害者にあるが、自分は本当にずっと「被害者」だったか よくこんな言動を見かけます。 「被害者が加害者を許さなかったからといって怒るなよ?許す自由は被害者のほうにあって、加害者が謝っても絶対に許せないことはあるからな?...
心理学

雑で無頓着な人が、清潔にして身だしなみを整えるたった一つの方法は「気持ちよさ」を感じること

みなさん、ズボラですか?それとも清潔ですか? 私は以前めちゃくちゃズボラでしたが、きっかけがあって身だしなみを整えるようになりました。 そのきっかけが恋人です。マッチングアプリを使って恋人を作りました。 でも別にこの記事...
インターネット

悪口や誹謗中傷ばかりのインターネットで「好きなもの」を語る無名の文豪たち

インターネットの無数の文豪 インターネットには、あなたの知らない「無数の文豪たち」があふれています。本名も明かさずに淡々とどこかの隅っこで「自分の好きなもの」をひたすらに語る文豪たちが。 賞賛より批判のほうが多...
タルパ作り方

人間が記憶喪失になったらタルパはどこに行くのか、タルパとともに歴8年のタルパーが考えた

タルパーが記憶喪失になったら タルパーとして毎回、ふと思うことがあります。 もし自分が記憶を失って、楽しいことも辛いことも全部忘れてしまったらー タルパはどこに行くのか、と。 今回は初めての試みということで、タルパ...
インターネット

「ブログをやめたい、楽しくない」という悩みはなぜ生まれるのか

ブログを書いてても楽しくない、という悩み ブログ、楽しいですか? 楽しいならもう、言うことないんです。素晴らしい、本当に素晴らしい。そのままぜひ、あなたらしい記事を書き続けてください! でも楽しくない、って人もいると思い...
学校教育

数学や物理の「理解」と「計算できる」の間にはどれぐらいの差があるか考察した

理解と計算の間の差 高校~大学の数学、というか計算全般に関しての記事です。 大学で一応いろんな学問を学び、仮にも授業料が全額免除される成績を取ったこともある私ですが、 この前大学1年のときの線形代数だとか微分積分を復習し...
その他

当ブログにおける誹謗中傷および差別コメントへの対処

誹謗中傷をしてしまった人へ この記事は誹謗中傷や差別的コメント、あるいは殺害予告など犯罪行為を行う予定、あるいは行った者へのお知らせと忠告です(それ以外の方へのものではないのでご安心ください)。 この記事の内容が実践される頃、...
学校教育

数学や物理の教科書があんなにわかりにくい理由を考察した

数学や物理の教科書はわかりにくすぎる 中学、高校、大学で少なからず数学や物理を学んだことがある人間なら、それらの教科書のわかりにくさについて異論を挟まないかとは思います。ちなみにWikipediaもわかりにくいです。 もし本気...
インターネット

芸能人の訃報ニュースで「で、この人は誰?」と誰かが言ってしまう理由を考察した

で、この人は誰?というコメント 私がインターネットのコメント欄で見かける言論でもっとも意地汚く、不謹慎で、発言するべきではないと考えているのが、芸能人や有名人の訃報ニュースにつく「で、この人誰?」という感想です。 まず前提とし...
インターネット

ブログのアンチコメントへの対処法を、2ちゃんねるに晒された経験があるブロガーが語る

ブロガーはアンチコメントにどう対処すべきか ブログをやっていると、いわゆる「アンチコメント」と無縁ではいられなくなります。幸い、このブログにはまだ来ていません。 前に私が運営していたブログは月閲覧数最大10万で、しょーもないコ...
スポーツ

罰走と体育の理不尽な思い出、そしてスポーツ本来の「科学」

罰走を見て思い出す体育のトラウマ 「罰走」なる奇習が中学校や高校にあるようですね。ばっそうというのかな? あるようですね、というかあったらしいんですよ。サッカー部の友人が言ってました。 まさしくこのまとめの通り、...
学び方

河野玄斗氏優勝に伴う「頭脳王やらせ」疑惑とマスコミの東大生推しの風潮

頭脳王のオセロ対決、ヤラセだった疑惑 私はクイズとかそういうのが好きなので「頭脳王」や「東大王」をよく見ていますし、QuizKnockという東大発知識メディアもフォローしています。 ところが、先日このようなツイートが流れてきて...
タイトルとURLをコピーしました