【ブロガー必見・解説あり】炎上を防ぐために「はてなブックマーク」を非表示にしよう!

インターネット
この記事は約6分で読めます。

先日、ツイッターを始めてみました。

まあ、くだらないツイートしかしてませんが…笑

炎上に参与しがちな「はてなブックマーク」の扱い

はてなブックマークとは

WordPressは陸の孤島だとよく言いますが本当にその通りで、自分が何のために書いているのかわからなくなりました。そこでツイッターを始めてみたわけです。

ブログは久しぶりに書く(以前やっていました)ので色々思い出すべきこともあって、そのひとつが「はてなブックマーク」をどう扱うか、という問題です。

ブロガーさんに啓蒙する目的でお知らせしておきます。

そもそもはてなブックマークとは、自分が後から読みたいサイトをブックマークする機能と、それに100文字の簡単なコメントをつけられる、

簡単にいえば「しおり+コメント」の機能をもつSNSです。

これです。

名前さえ聞いたことがないかと思いますが、それはこのサービスがえらくマイナーだからです。

でも、マイナーだからといって舐めていると痛い目を見ます。なぜならこのSNSには「他人を攻撃し、炎上させることに快楽を感じる」特殊な人達が一部、いるからです。

マイナス意見を増幅させる「はてなブックマーク」

実例は「はてなブックマーカーの読解力はこんなもんです、本文も読まずに題名だけで人を叩きます」という記事で紹介しています。

といっといて私もはてなブックマークを利用しているのでだめだめなんですけど、ちゃんと記事を読んだうえで慎重なことばを紡ぐ方式にしています。

決して、大上段からダブルスタンダードを述べたり、誰かを感情的に罵倒しようとは思いません。

このSNSの悪いところは、「人気コメント一覧」によって支持を集めたコメントが可視化されてしまうところです。

やはりやるからには支持が欲しいということで、だんだん過激に言い捨てることが義とされ、そしてコメント欄を閉じる(非表示にする)ことさえ「俺たちが文句言えなくなるから、それはやめろ」と言いだします。

正義の意味を考えなくなった人間がたどり着く場所です。恐ろしい恐ろしい。

マイナーゆえ、放っておくと炎上しかねない

はてなブックマークはマイナーですが、それゆえに炎上してしまうと初動が遅くなりがちです。

このサイトで取り上げられるとPVやUUがいったん大きく上昇しますが、そうするとNewsPicksなどのアンテナサイトに掲載され(自動です)、ブログのコメント欄やツイッターまでもが荒れる恐れがあります。

炎上した後に書き捨てていく人は心が小さいので、直接に言及されると無視を決め込むか、あるいはブロックしてきます。議論は成り立ちません。

炎上の何が怖いのか。

これは体験した人しかわからないことですが、ブログ主の心を大きく傷つけるのです。

一つ一つは取るに足らない罵詈雑言や的外れな非難であっても、それら全てをブロック、あるいは非表示するまでに、もはや癒せないほどの大きな傷を残します。

そうやって叩かれて引退していったブロガーを、私は十人ほど知っています。

幸いに私は炎上したことがない(ボヤの経験あり)のですが、誰にも絶対味わってほしくない、そんな苦い経験だと思います。

ちなみに炎上はどんなネタでも可能です。あなたがいかに炎上に気を付けていたとしても、揚げ足を取るやつはどこにでもいて、そういう人からしてみればケチを付けないほうが難しいのです。

だから、事前に対策する必要があったんですね。(RTAガバ勢並の意見)

はてなブックマークのコメントを非表示にすると何がよいのか

言い捨ててくる人達の勢いがなくなります

彼らは人気スターが欲しいがために辛辣な言葉遣いをしています。そうやってコメントに集って、上からツバを吐き捨てて満足して帰っていくのです。

普段から正義だの差別だの喚いている割に、自分たちの加害性について、驚くほど無意識的なのです。自分勝手だなあ。

コメント欄を非表示にするということは、お互いのコメントや人気度が一切見れないということなので彼らは不満に思い、そのまま立ち去っていく、というわけ。

もちろんあなたの友人のブックマークも見られなくなりますが、そういう友人とはツイッターなどで付き合いがあるでしょうから、問題ありません。

むしろ、辛辣な言い捨てを食らって精神を消耗し、ブログを消したくなる欲求が出てくることのほうがコトです。せっかく始めたのにすぐ引退するなんてもったいない。

はてなブックマークのコメントを非表示にする方法

はてなブックマークのコメント欄はすぐさま非表示にしましょう。WordPressを使っている方はこちらに方法が載っています。はてなブログの方はこちらを参照してください。

簡単にいえば「ブログの<head></head>のところに、

<meta name="Hatena::Bookmark" content="nocomment" />

を貼り付ける」だけ。この貼り付け自体はInsert Headers and Footers“というプラグインを使えば簡単にできます。

自身の運営するサイトと関連する形でブックマークやコメントを表示されたくない、非表示としたいというサイト運営者の意向は妥当なものであり、尊重されるべきであるとも考えております。

とある通り、株式会社はてなはこの権利を認めていますから、どんどんやっちゃいましょう。

本当に非表示になったのかどうかは、はてなブックマークのアカウントをつくって自分のブックマークページを見てみればよろしい。

ここをクリックして、ユーザー登録

そして自分のページに戻ってきてためしに1つブックマーク(アカウントを作って自分のページを自分でブックマークする行為は認められていますが、他人どうしでやりあうと規則違反になります)。

また、ブックマークページから当該サイトへのリンクは基本nofollow属性なので、これをしたからといって被リンク効果がついてドメインパワーが上がるみたいなことはないです。

コメントは適当で大丈夫。

こういう画面が出てくるはずです。

この下にこういう画面が出ていれば、非表示できています。

正直、自分のサイトをブックマークしまくる利点はほとんどないのですが、非表示にする利点はかなり大きいので、「炎上上等!荒れても全く気にしないもんね~」という、心が鋼の人間以外は非表示にすることを強く勧めます。

知り合いのブロガーが消耗して引退する姿をこれ以上見たくないんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました