社会学

インターネット

先鋭化したフェミニズムへの幻滅と諦念

フェミニストやフェミニズムへの幻滅 この記事はもともと「男でもフェミニズムを学べばいいことがあるよ!」という布教活動を目的にしており、以下の一節がありました。 私はフェミニストです。その価値観は私の体験や考え方に根差すもので、...
インターネット

メンタリストDaiGo氏の炎上したホームレス・生活保護差別発言は、何がまずかったのか

メンタリストDaiGo氏のホームレス差別思想 メンタリストDaiGo氏のホームレス差別発言の詳細 このサイトはクソみたいな「DaiGoさんが炎上しています!何があったのかまとめてみました!」というクソサイトとは異なります。ちゃ...
倫理学

LGBTQの「アウティング問題」を聞いて面倒くさいと思うなかれ、それは人としての良心です

LGBTQの「アウティング」は面倒なのか 最近、マイノリティへの配慮がますます「やかましく」なっています(そう感じる人がいるようです)。ネットニュース等では「LGBTのアウティングはダメなのか」が問題になっています。 アウティ...
倫理学

自分の子どもを愛せない親が取れる方法

自分の子どもを愛せない親は、どう考えたらよいか この記事は前回の続きです。 前回は「自分の子どものことを可愛く思えない親は、いったいその気持ちをどう整理したらよいか」というところまで書きました。 ここでは具体...
インターネット

ネット民(リベラル)は差別を嫌い、多様性を歓迎するはずなのにネット苦手な人を差別する

ネット言論における差別のダブルスタンダード 差別ダブルスタンダードは何が問題なのか 最近、差別におけるダブルスタンダードが取りざたされています。 ダブルスタンダード(ダブスタ)とは平たく言えば矛盾のことで...
倫理学

自由恋愛主義は優生学的なのか、障害者の未婚率の高さから考察した

自由恋愛と優生学 自由にパートナーを選別した結果、魅力的ではない劣った遺伝子を排除してるよね 国家が組織的にやってるわけじゃないから優生思想にはあたらないと反論するだろうけど個人の選別の結果で劣等者、障害者、病人が淘汰されて...
学校教育

無言の給食時間の手話が「文化の盗用」とする亀井伸孝氏のツイートについて

亀井伸孝氏ツイート、手話の「文化の盗用」 新型コロナウイルス感染防止の飛まつ対策として、大分県別府市教育委員会は給食時の手話の指導を2小学校で始めた。 献立のカレーライスと牛乳とヨーグルトの配膳が終わると、黒板の前に出...
インターネット

帰国子女やバイリンガルが学校でいじめられて起こる「アイデンティティ・クライシス」

帰国子女についてのいじめは「言語」から始まる? 帰国子女が日本を嫌いになるのはこういうのの積み重ね、という一文が胸に残ってしまっているので、今日はこれについて論じてみたいと思います。ほんと、何とも言えなくなる話で...
倫理学

青識亜論氏の優生学思考実験「優秀な才能を持つ人の出産に補助金を出す」を考察した

優生学の思考実験 これはけっこう考える価値がありそうな問題ですね。こちらでも考えましたが。 という記事を書いたのでそちらも読んでいただけると捗ります。 有能推奨と無能排除の同一性 ...
倫理学

守られない自殺報道ガイドラインと煽情的なマスコミ、民衆の需要

自殺報道ガイドラインの意味 この記事は以前の記事 の続きです。そちらを読んでもらえるとよりわかるかもしれませんが、読まなくても大丈夫なように書いています。 リベラル層が嘆いて見せるのは「民衆の頭の悪さ」。 ...
心理学

マスコミが感情的に自殺報道すると、自殺率が増える「ウェルテル効果」

ウェルテル効果について考える 一種エモーショナルな報道が世を沸かせると、あとはずっとその議論しか繰り返されないようになる…というのは言い過ぎだとしても、 我々が毎日情報を食らいつくそうとする中で、煽情的な報道はそれにさらに拍車...
インターネット

現実世界の友人や知人との議論は、ネットのレスバトルより無益なのか

知人や友人との議論と、ネットでの議論はどちらが有益 私は某匿名掲示板あがりの人間です。 普段は「差別はんた~い!」とキレイゴトを述べていますが、思想のバックグラウンドには確実に、軽蔑、侮蔑、人格否定、誤読、条件反射、差別、動物...
社会学

お金に「価値」があるのはなぜなのか、なぜお金が紙でできているのか、わかりやすく解説します

なぜお金が価値を持つのか 生きてきてなかなか疑問に思いませんが、せっかくなので考えてみましょう。 いったいなぜお金が価値を持つのか、という疑問。 これは一見すると子どもらしい自由な発想といえなくもないですが、むしろ概念の...
社会学

炎上する腐女子BLポリコレ問題の、同性愛当事者からの感想

腐女子のBLはポリコレアウト! インターネットでは今日も論争が起きています。取り上げるのは「腐女子のBLはポリコレに反しているか」です。 腐女子とは「男と男がイチャコラしているのを楽しむ女子」という意味で、ポリコレとは「ポリテ...
倫理学

外国人を「子どもみたいでかわいい」と思って接していませんか、それは失礼かもしれません

アイデンティティ・クライシスと外国人 以前、上の記事を書きました。帰国子女やバイリンガルは主に言語の面で周囲から取り残されがちであり、自分の思いを言葉にできないことを理由に孤立を感じる、という内容です。 今回は彼ら...
インターネット

自称保守派の韓国人差別を見て、なるほど人種差別とは思考原理なんだな、と思った

人種差別をどうやったら変えられるか 消えたらいけないんで要旨。「無人販売は日本の特権、日本の民度が高いからこそできることだ!」「このシステムをなくさせようとしている人達が日本にたくさん入ってきています」 ま...
社会学

就活の面接官は「学生の嘘と本性を見抜く」?→それ自体が嘘なので気にしないで!

就活面接で嘘はバレる?それこそ嘘だ 就活も潮時、ですかね。これを書いている今は7月ですから、普通ならもう終わっている頃です。 就活自由化する前でさえ6月の選考開始時点で内々定を得ている学生も多いので、自由化後ならますます前倒し...
社会学

痴漢問題とその冤罪問題について男女がお互いに歩み寄れない理由を考察した

痴漢問題でなぜ合意を得られないのか 痴漢問題は不思議です。全員が全員「なくしたい」と思っているのに、なぜか毎回ネットで議論が紛糾する。でも、理由を考えてたら一つわかったことがありました。 性分類するのがよくないんだろうなと。 ...
インターネット

保守派が唱える「歴史の真実」は学校教師が隠蔽するものではなく、ただのデマだ

歴史の真実を提出したのに、学校教師に減点された 歴史の真実を娘に教えたら、娘が作文でそれを書いて、学校教師に理不尽に減点された経験をもつ親御さん、いますよね? いるいる~! 今日はそれについて書いてみます。 ...
心理学

冗談ばかり言う人はどんな心理なのか、なぜ面倒なのか、当本人の私が考えてみる

冗談ばかり言う人は何を考えている みなさんの周りにもいるでしょう。常に冗談ばかり言わないと気が済まない人。それ想像してください。で、それが私です。 私は現実世界でもネットでも呼吸するように冗談を言ってばかりです。それを「不快に...
タイトルとURLをコピーしました