アフィブログや情報商材の「月商100万」はほぼ詐欺なので、月10万ブロガーがやり口暴露します

インターネット
この記事は約5分で読めます。

ブロガーとして黙ってはいられないので、騙される人が少しでも減るように啓蒙しておきます。

ブログやアフィの稼げる稼げる詐欺に注意

月100万円稼ぐための商材

みなさんも見たことがあるかもしれません。こういう文章。

「パソコン1台で自由な生活!時間に縛られずに月100万を稼ごう!」

で、そのページにはしつこいぐらい「いますぐ無料で教材を手に入れる」のボタンがあり、下品に光っています。こんなやつ。

実はこういったページは一昔前に「情報商材アフィリエイト」として流行ったもので、その多くは「こうすれば儲かります、という情報を売って儲かる」という不純極まりないものです。

無限ループで、その「儲かるための手法」には永久にたどり着くことができません。

なぜなら「『商材を売って儲けよう』という内容の商材を売りつけて金を稼ぐ」手法だからです。

これを繰り返していくと、1人が2人に売るとしても、27人目ぐらいの連鎖で日本国民全員が商材を買うことになります。初めに売り始めた人以外、絶対もうからないんです。

要するにアムウェイと一緒。無限連鎖講の一種で、現在は俗にいう「ねずみ講防止法」で禁止されています。

でもみなさんはそれ以外の商材、あるいは記事を読んだことがあるかもしれません。

そちらは「ブログを書いて自由な生活!月3000万円!」みたいな内容でしょう。

それが本当なのか、元・月10万(閲覧数)のブロガーである私が暴露します。

ブログで月100万はめちゃくちゃ大変

現実を認めてほしいのですが、楽に稼げるという方法は地球上にありません。最初から親が金持ちか地主で、資産運用の上手な方法を教え込まれたのでなければ。

ブログも例外ではなく、例えば月100万円稼げるような人はもうほんっっっとうにわずかです。

こちらはA8.netという日本最大級のアフィリエイト広告主のサイトです。1位は2020年12月現在650万円となっています。ところが8位でさえ200万弱。

そしてA8のサイト数は280万ですから、最頂点であるわずか数十人が月100万ということになります。

この比率を円グラフにしてみました。

オレンジが大多数です。青が月100万以上の人(100人と仮定)。

え、見えないって?視力のせいかもしれませんよ。

ちなみに声優は、学校に通う人を含めて年間30万人います。そのうち100人がプロとして稼いでいます。プロ声優になって飯を食える確率の、さらに3分の1ってことですね。

月100万、自信あります?

月100万稼ぐなら専業、しかも画面とにらめっこ

月100万円を目指すなら何らかのテクニックか長年の経験が必須です。もちろん才能だったり、その人自身のコンテンツ力のために働きながらそれを達成する人もごく一部いるでしょう。

しかしそれは、月100万稼ぐ人の中でもさらに一握りです。

ブログは基本的に「書いたぶん」報酬が貰えます。書かずに広告収入や報酬だけ、というのは虫が良すぎます。ほとんどあり得ません。

私も数百記事書いてやっと月10万閲覧数でした。アフィリエイトというより雑記だったので極めればもっと行きそうでしたが、それ以上は私事を犠牲にしないと駄目、みたいな感じでした。

どうすればページ離脱を減らせるか、どうすれば見やすくなるか、そういうのをずーーーーっと考えながらです。画面とずっとにらめっこですよ。適性がなきゃやってられないですよ。

それに、WordPress(私もこれで書いてます)は最初は検索ヒットせずほとんど読まれませんから、最低でも数か月閲覧数がゼロでも文句を言ってはいけません。

このブログも最初の三か月はゼロでした。

まだ転職とかしたほうがマシですよ。

というか、転職さえ面倒くさがるメンタルなのにブログで稼げるってのは無理。夢。

成功報酬額や札束は偽装できる

ほい。どうぞ。札束ですよ。

これ実は偽札なんです。アマゾンで売ってます。

ブロガーの中には「成功報酬額です」と称して大量の札束の画像を貼ってる人がいますが、それはほぼ間違いなくおもちゃの偽札です。

そうでなくても、例えば200万円を借りて写真だけ撮ってすぐ返す、みたいなのが可能ですし。

それからアフィリエイトの「確定報酬」スクリーンショットもすぐに偽装できてしまいます。

これ私の銀行口座の残高です。驚きますか?

驚かないでくださいね。これは口座ページで右クリックして「検証」を押して、そこの値を書き換えてそう見せてるだけ。

でもたぶん、こういう手法が知られてないのをいいことに、偽装しまくってる人もいるでしょう。

稼げる都合のよい方法は他人に教えない

有史以来繰り返されてきている表現ですが「稼げる方法があれば、そんなものは誰にも教えない」

あなたに教えようと言ってるのがそもそもおかしいんです。そんな方法があれば私も自分で使ってますから。

これは鉄則中の鉄則。騙されないために「都合がよい話は全て嘘だと思っておく」のがよいです。

そうしないと30万円の教材を買わされたり、変なオンラインサロンに入って月数千円貢ぐことになります。某イケダハ○ト氏がかつてやっていたように。

私が運営しているのは「雑学ブログ」ですが、副テーマに「タルパ」があります。ブログ運営も手伝ってくれる存在ですから、ぜひ読んで帰ってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました